千葉県議会議員 小宮清子の公式ブログ

2011年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年01月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

no title

県は 議会閉会日の12月20日 柏廃材に更新許可を出した。身心共に苦しんでいる 住民を切り捨てた森田県政の これが正体なのか。なにが 県民の命と健康を守るだ。口先だけの言葉は止めてほしい。ほんとうに 涙が出た。何度も この一月話し合い 説明を求め続けてきたが 廃棄物指導は雲隠れ状態だった。今 化学物質過敏症で苦しんでいる柏廃材周辺の住民は、更新許可をだした県に対して、本気で怒っている。柏廃材の前で 抗議行動したくても 化学物質過敏症になってしまいそうで近寄れないし、被害者の方達にとっても この地球上で一番 恐ろしい所だろう。これから どうしていくか やはり闘うしかない。それにしても、県民が 苦しい 苦しい 苦しいと叫んでいる 声が 届かなかったのですか? 森田知事 戸谷部長 高橋廃棄物指導課長。
スポンサーサイト

| 清子の日記 | 09:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

脱原発 脱ダム

11月の後半は さようなら原発1000万人署名と八ッ場ダムの活動が続いた。29日の鎌田慧さんの講演会で、再びやる気を出して流山での1000万署名の取り組みについても、実行委員会を立ち上げる話し合いを持ちました。とにかく、行動しないことには何も進まない。原発はいらない、本気の取り組みなしに 結果はでない。八ッ場ダムも国会議員への要請行動、学術専門家の講演等続いたが、年内に国土交通大臣がどのような判断を下すのか。
寒風の中、外へでよう

| 清子の日記 | 10:47 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2011年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年01月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。