千葉県議会議員 小宮清子の公式ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

講演会「沖縄と日米安保」のご案内

 「沖縄と日米安保」をテーマにした講演会をご案内します。お誘い合わせの上、ぜひご参加下さい。

沖縄と日米安保
 ―政権交代下の軍事・外交政策を問う


 日米両政府は、沖縄の普天間基地の移設先を名護市の辺野古岬の沖にすると合意しました。地元の沖縄では、保守や革新を超えた、県民ぐるみの反対の声があがっています。
 菅首相は、「抑止力」を理由に沖縄の基地強化を認め、また核兵器さえもこの言葉で擁護しています。
 しかし、抑止力とはいったい何でしょうか。抑止力としての米軍基地や核兵器という考えは、本当に現実的と言えるでしょうか。
 敗戦から65年、日米安保改訂から50年の今、沖縄、日米安保、核兵器、そして日本の行く末について考えてみたいと思います。

■講 師 永田 研二 さん (月刊『たんぽぽ』編集部)
■日 時 2010年8月25日(水) 夜6時~8時
■参加費 南流山センター 講座室(南流山駅徒歩5分)
■主 催 反核・平和の火リレー流山地区実行委員会

     TEL/FAX 04-7159-3781
スポンサーサイト

| 清子の日記 | 11:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。